バッグのオーダーが増えております。

皆さまお久しぶりです。

SEWテンチョタカハシです。

ちょっと最近の出来事を書きたくなったので書きたいと思います。


私の日常は相も変わらずなので、お店の事を一つ。


先月の20日に発売されました大人のための旅の月刊誌『 ひととき 』に世界がうらやむジャパンクオリティーに会いに行く「 メイドインニッポン漫遊録 」に佐藤防水店のバッグがありがたいことにご紹介されたんです。

テント屋さんが作る帆布バッグの傑作と。

県外から足を運んで取材して頂き、関係者の方々に感謝です。

ありがとうございます。

私は出てはいないのですが、本当に嬉しい限りです。

雑誌を見ての問い合わせや、県外からの来店、またバッグのオーダーも増え嬉しい限りでございます。


さらに先日、ひとときを見て来たというあのビッグな方が来店されたんです。


私がお客さまを接客をしている時に、タクシードライバーの方と現れた方はなんと、

「 小錦夫妻 」

あの元大相撲力士のKONISHIKI夫妻がSEWに来店したんです。

しかも完全プライベートで。

あまりの突然のコト過ぎてKONISHIKIさんを指さしながら、

『 KONISHIKIさんですよね? 』

絶対そうなのに、当たり前な事を聞いてしまった私。

指をさしてしまった事は本当に反省しております。

でもその位ビックリしたんです!!!!

それだけでも喜ばしい事なのに、佐藤防水店のバッグまでオーダーして頂いたんです。


「 テント屋が作る帆布のバッグ、そして丈夫で厚い生地、また海外で生産するんじゃなく、日本で作るモノ、しかも大分で。メイドインジャパンが最高だよ。」

また「 色が選べるのが楽しいな〜。」とお話ししながら、カラーや仕様を事細かくオーダー。

こう言ってもらえる事は本当にありがたいです。

また明日から仕事頑張れる訳なんです。単純な私なもんで。

決めるのはやはりKONISHIKIさん早いもので、あっという間に決まりました。

KONISHIKIさんとお話ししながらバッグのオーダーを受けるなんて、奇跡のような体験でした。

本当ありがたいです。


さらにその日の夜には本人さま直々に、お礼のメッセージまでして頂き、とても気さくで、優しく、素敵な方でした。

そして奥さんもまた綺麗で、素敵で綺麗な方でした。


どの話の流れでそうなったか忘れましたが、背中を叩かれた時は本当すごかったですし、いや〜何か危なかった。

でもこれも貴重な体験です(^^)


また是非お会いしたいものです。

次回お会い出来る時はコニちゃんと呼びたいものです。

また背中叩かれちゃいますかね。

むしろ背中で終わらない可能性はありますが。


ですが、来月12月16日(土)第17回ゆふいんこども音楽祭に、KONISHIKIさん来るそうなので、お時間ある方は是非行かれてみてください。



そしてこれからバッグをオーダーしようと思ってる皆さま、まだ年内のお渡しが可能なので、オーダーするなら、今ですよ。今。

一緒にあーじゃないこーじゃない言いながらオリジナルのバッグを作りましょう。

皆さまのご来店お待ちおります。


さらに、11月18日(土)〜11月20日(日)の3日間は、moonSTAR×HI-TECのイベントもありますのでそちらも是非お見逃しなく。

大人のための旅の月刊誌「 ひととき 」

東海道・山陽新幹線のグリーン車。

新幹線駅の売店や一部大型書店でお取り扱いです。