伊東製靴店 靴のオーダー会 始まっておりますよ。

【第2回 伊東製靴店 靴のオーダー会】9/29(金)~10/1(日)

本日よりスタートいたしました伊東製靴店 靴のオーダー会。

店頭にズラリと並ぶ、伊東さんの作品たち、、、。

どれをとっても温かみが感じられるのはなぜなんでしょう、、、。


今回は昨年のイベントからメンズ・レディースから1型づつくわわり、全11型でのオーダー会です。


メンズ[mitto BL 10]


レディース[SYOKYAKU ba-02]



選べるレザーのカラーも様々。

中にはバイカラー仕様にオーダー可能な型もありますよ。


がさつで、そそっかしくて、プライベートでももっぱらのスニーカースタイルな私。

レザーシューズと聞くと、少し敬遠しそうになります。

しかし伊東さんの作るレザーシューズは、自分の生活スタイルにしっくりとはまり、奇をてらわずに履いて歩くことができるんです。


奇をてらわないどころか、時々少しだけ格のあがった女を自ら演じている節があります。苦笑

気分の問題なのもしれませんが、足元が決まるとその日一日スマートな振る舞いのできる女になろうと感じます。

そういう靴を一足もっていたいお年頃でもあります。苦笑


極論、きっかけはなんでもいいのです。

とにもかくにも、まずはイイクツを履いてみたいし、

履いてみてほしいのです。


私が昨年購入した、


[SYOKYAKU hc-01]


スニーカーの変わりとしてコーディネートもしやすければ、履き心地もやわらかくストレスをかんじません。


子供を3人つれて出かけるときでも、気にすることなかれの精神で外出できます。
ちょっと御呼ばれして、、、。ちょっと家族で食事に、、、。ちょっと背伸びしたおめかしして、、、。のお出かけの足元は基本的に伊東さんの靴がお供となってくれています。


普段スニーカーで過ごしていると、意外とフォーマルな靴をもっていなかったりで、

やれ、入園式だ、卒園式だ、発表会だの時に履くものに困る。

主婦目線でいえば、そのときのためだけに靴を新調するのはもったいない。


だったら、普段のちょっとしたお出かけにも履けて、フォーマルなシーンでも履ける、

見た目に清潔感と優しさと柔和な雰囲気ただよう、伊東さんの靴を一足もちたい!


そんな思いから、昨年オーダーしたこの子ははほんとうに心強い!

レザーの柔らかさと足へのフィット感。

レザーならではの品の良さもプラスしてくれて、

まさに『イイクツ、ハックツ』となりました。


そうすると欲がでるのが女である。苦笑


シューレースタイプはスニーカー感覚で履けてありがたい反面、脱ぎ履きにてこずっちゃったり、ちょっとカジュアルすぎるかな、、、と感じることもあります。


となると、これが欲しくなる。


日常にうまく溶け込んでくれそうな上品さのある形。

コロンとしたシルエットとはまた違う一足。


あともうひとつ。

これ、すごく足がきれいに見えます。笑 ほんとうに。



まだまだサンプルとしてカラー・形が店頭にたくさんそろっております。


会期は9/29(金)~10/1(日)までの3日間。

営業時間は11:00~18:00です。


運動会シーズンで、子や孫の応援にお忙しい方もいらっしゃるでしょう、、、。が、ほんの少しの時間を見つけて、是非とも足をお運びくださいませ。


会期中の3日間は長崎県より 

職人 伊東 正樹氏 が SEWにて靴の製作もされてます。

革靴のあれやこれやについて見て聞いてのよき機会。


お見逃しなく!!ですよ~♪