《パンツの祭典》2017年、酉年も継続中。

新年早々パンツの話。パンツと言えど、縁起良きお話。
パンツの買い替え時っちいつなん?のお話。

あ、明けましておめでとうございます。日ごろより【SEW】へ足をお運びくださり、誠に有難うございます。
昨年の5月より、1年のお休みを経てここ【SEW】へ出戻って参りました、このシガナイ。お客様との再会、また新しい出会いに、いつ何時もウキウキ・ワクワク・ドキドキした時間を過ごさせていただきました。
2017年も皆様に笑顔になっていただけるようなお話ができたらと、無い頭をフルに使って、シガナイなりに精進して参ります。
2017年、SEWにかかわる全ての方々に【福】が訪れますように、、、。そして、より多くのお客様と出会えますように、、、。
本年も【SEW】並びに、【佐藤防水店】を宜しくお願い致します。


さてさて、昨年の終わりから、SEWでは【BETONES(ビトーンズ)POPUP STORE パンツの祭典】を開催しております。

1月15日まで、通常SEWではご用意できない量のBETONES のボクサーパンツを集めました。メンズ・レディース・キッズあわせて150枚ご用意。


なぜこの時期なのか?

実は新年に下着を新調すると縁起が良いという風習が日本のみならず、各国にあるんです。

派手なパンツを履くといい。や、赤いパンツを履くといい。など、諸説あります。


このしがないも子供の頃の話ですが、大晦日の日、お風呂上りに家族そろって新しいパンツを履くという伝統?を守っていた一人であります。苦笑

特に秀でた見返りも無いですが、気分を新たに・家内安全・無病息災・商売繁盛といわれながら元旦は新しいパンツで過ごしてました。

そんなこんなで、縁起物でもある下着・アンダーウェアを年の初めに皆様にお届けしたい。

ならば、《みんなが笑顔になるアンダーウェア・ブランド【BETONES】ビトーンズ》

のPOPUP STOREをしよう!

と、いった事の起こりであります。


パンツっていつ買い替えますか?

このしがないは、主人のパンツを1年に数回、もうクタクタのヨレヨレになったパンツをいつまでも繰り返し履き続ける彼に嫌気がさしながら、強制的に買い足します!苦笑

某下着メーカーのサイトをみていると、下着の寿命は70日というところもあれば、約1年というところもあります。もちろん敗れてしまったりよれてしまえば、その時が買い替え時。


古い下着をまだ履けるからと、いとまでも履いていると運気が下がるとも聞きます。風水的なやつ。まったく詳しくはないですが、、、。

何かと物入りな年末年始ではありますが、この機会に、

年の初めを下着の買い替え時にしよう!

とオリジナル伝統行事をつくられてみてはいかがでしょうか。



BETONESをご存知の方は是非期間中にご来店くださいませ。

普段SEWでは取り扱いのない絵柄がズラリです。いつもはカタログでしかご紹介できなかったシリーズもご覧いただけます。
BETONESをご存知ない方も是非一度、触り心地や、伸縮性、絵柄(デザイン)を面白さを体感していただくべく、ご来店いただきたい。

【BETONES】のボクサーパンツの特徴は、なんといってもこの伸縮性にあるとおもいます。

《本気のフリーサイズ》と謳われるこの伸縮性は、体感してみる価値アリです。

メンズ・レディース・キッズ全てのカテゴリーにおいて、各ワンサイズのフリーサイズ。

キッズサイズは小学1年生~6年生まで共通サイズで履けるという、、、。驚愕。

ピカピカのランドセルをかるっているのか、はたまたかるわれているんじゃなかろうか、、、の、あの小さな男の子・女の子も、

もうすぐ真新しい制服(ブレザーかな?学ランかな?セーラーかな?)を身にまとい中学校へ通い始めるお兄ちゃん・お姉ちゃんも、みーんなキッズサイズで履けるという、、、。脅威。


メンズ・レディースも同様の伸縮性が保てれているので、オシリやオナカが気になる、フリーサイズという言葉を鵜呑みに出来ない、、、と疑心の目をお持ちの方(私)も、是非トライしてみてください。

また、伸縮性だけではなく汗を吸う吸水性にもすぐれていますし、それを乾かす速乾性にもすぐれています。特にアスリートの方々に愛用者が多いようですが、理にかなっているなと、、、。

動きやすく、機能も充実、面白かわいいかっこいいデザインの【BETONES】ボクサーパンツで、よりハッピーな1年をスタートされてはいかがでしょうか?



フリーサイズということで、新年のご挨拶。手土産がわりに、縁起物のひとつであるパンツを贈られるのもよいかと。SEWではニューイヤー御熨斗をご用意いたしておりますので、お気軽にお声かけくださいませ。


※前後で繋がるデザイン。すき。笑




それでは2017年も面白可笑しくいきてまいりましょ~。

本年も、宜しくお願いいたします。




【余談】

ここで働き始めてから、自らのことを【しがない主婦】として紹介してきました。

しがないという言葉を【取るに足りない・つまらない・取得のない】の意味があるのだと、自分なりに解釈して使用してきましたが、この年末年始に改めて意味を調べてみたところ、他に

も結構な意味がありました。


①非常に劣った品質または状態

あわれ、情けない、わびしい、嘆かわしい、ケチ、みすぼらしい、儚い、惨め、みすぼらしい

※みすぼらしい主婦

②社会的地位または質において低いまたは劣る

ちんけ、下等、粗末、小さい、取るに足りない、些細、微々たる

※ちんけな主婦

③微小で重要でない

ちっぽけ、つまらない、他愛ない、小さい、くだらない

※ちっぽけな主婦

④お金または所有物がほとんどないさま

貧しい、貧困、貧乏

※貧しい主婦


なんだか、切ない幕開け。笑

でも、負けない。シガナイ魂で頑張ります。


SEW [Sato-bosui Exhibition Works]

from OITA city JAPAN. JP44